9.1 C
ブリュッセル
2月(水曜日)21、2024
ニュースレターEU:ウクライナ人の受け入れを調整するための保健大臣の非公式会議...

EU:ウクライナ難民の受け入れを調整するための保健大臣の非公式会合

免責事項:記事で再現された情報と意見は、それらを述べている人のものであり、それは彼ら自身の責任です. での出版 The European Times 自動的に見解の支持を意味するのではなく、それを表明する権利を意味します。

免責事項の翻訳: このサイトのすべての記事は英語で公開されています。 翻訳されたバージョンは、ニューラル翻訳と呼ばれる自動化されたプロセスによって行われます。 疑問がある場合は、常に元の記事を参照してください。 理解していただきありがとうございます。

欧州委員会
欧州委員会
欧州委員会(EC)は、欧州連合の行政機関であり、法律の提案、EU法の施行、および欧州連合の管理業務の指揮を担当しています。 コミッショナーは、ルクセンブルク市の欧州司法裁判所で、条約を尊重し、任務中に職務を遂行する上で完全に独立することを誓約します。 (ウィキペディア)

欧州委員会のスピーチブリュッセル、15年2022月XNUMX日保健大臣の非公式会合でのキリアキデス委員による発言

ご列席の皆様、

まず第一に、本日、この並外れて非常に重要な健康評議会を主催してくれたヴェラン大臣に感謝します。

ウクライナでの残酷で無意味な戦争は私たち全員に衝撃を与えました。 私たちは、ウクライナで起こっている残虐行為に対して、これまで以上に団結して立っています。 団結は私たちの最強の反応です。

私たちの考えはウクライナの人々にあります。 彼らはこの無意味で違法な戦争の想像を絶する残忍さに苦しんでいます。

今日、私たちは、家、生活、生活を後にすることを余儀なくされた何百万人もの人々を歓迎し、保護し、支援するための調整された措置を講じるために集まりました。 それらの多くは脆弱です:女性、妊娠中の人、子供、高齢者、慢性疾患のある人、障害、メンタルヘルスの問題。

私はXNUMX週間前にポーランドとウクライナの国境を訪れましたが、近隣諸国が医療を含む緊急に必要な支援をすべての到着者にどのように提供しているかを見て本当に感動しました。 これはヨーロッパの連帯の真の例です。

私たちは、欧州連合市民保護メカニズムと緊急対応調整センターを通じて、医療機器、医薬品、ベッドなどをまとめてウクライナや近隣諸国に送っています。

しかし、もっと多くの医療援助が必要です。 なぜなら、定期的な健康診断に加えて、ウクライナでの戦争から逃れるすべての人は、救急医療であろうと慢性疾患の治療であろうと、必要な医療を受けなければならないからです。

そのために、専門的な病院での治療とケアを必要とする人々の医療避難を促進するために、EU連帯メカニズムを設定しました。

これまでに、他の加盟国の病院で10万床以上を確保し、治療が必要な患者を移送しています。 これらには、小児患者、新生児とその母親、癌患者、火傷を負った患者、およびICUでの治療が必要な患者のためのベッドが含まれます。

最初の小児患者は今週ポーランドからイタリアに移され、そこで彼らは必要な専門家のケアを受けます. 今後さらに多くの転送が行われることを期待しています。

私たちは市民社会とも協力しており、医療専門家協会や業界はウクライナに医療とメンタルヘルスのサポートを提供することになっています。私はそのことに非常に感謝しています。

COVIDのパンデミックを制御するためにXNUMX年間苦労した後、特にウクライナに隣接する国々で、前例のない困窮者の到着に直面している国々の医療制度が圧倒されないようにすることが非常に重要です。

病院での治療が必要な人のほかに、子供たちは定期的な予防接種を受け続ける必要があります。 HERAを通じて、結核、ポリオ、その他の感染症のワクチンの調達に取り組んでいます。

妊娠ケアが必要な女性、慢性疾患のある人、継続的なケアが必要な高齢者もいます。

そして決定的に、トラウマに対処するためにメンタルヘルスと心理社会的支援を必要とする何千人もの人々、特に若い人と子供がいるでしょう。

EU一時保護指令の発効により、ウクライナ国民およびその他の居住者は、健康およびその他のサービスを利用できるようになります。

私は引き続きフランス大統領と保健大臣と緊密に協力し、専門家は定期的に会合を持ち、EUレベル、保健当局と市民保護当局の間、および世界保健機関との緊密な協力を確保します。

私たちはこれまでEUの連帯を必要としていませんでしたし、過去数週間ほどの連帯も見ていませんでした。

私たちは準備する必要があります:この連帯は時間とともに拡大する必要があります。 これが短期的な危機になる可能性は低いです。

健康の分野では、パンデミックはすでに私たちを団結させ、私たちを強くしました。

この強みは私たちを前進させ、困っている人々を支援し、この非常に困難な状況に立ち向かうために協力します。

繰り返しになりますが、本日この会議を開催してくださったヴェラン大臣とフランス大統領に感謝いたします。

ありがとうございました。

- 広告 ​​-

著者からのより多く

-独占コンテンツ-スポット画像
- 広告 ​​-
- 広告 ​​-
- 広告 ​​- スポット画像
- 広告 ​​-

必読

最新記事

- 広告 ​​-