8.5 C
ブリュッセル
2月(火曜日)20、2024
世界全体ベルギーはゼレンスキー大統領を喜ばせた:ウクライナは利息から1.7億ユーロを受け取ることになる...

ベルギー、ゼレンスキー氏を喜ばせる:ウクライナは凍結されたロシア資金の利息から1.7億ユーロを受け取ることになる

免責事項:記事で再現された情報と意見は、それらを述べている人のものであり、それは彼ら自身の責任です. での出版 The European Times 自動的に見解の支持を意味するのではなく、それを表明する権利を意味します。

免責事項の翻訳: このサイトのすべての記事は英語で公開されています。 翻訳されたバージョンは、ニューラル翻訳と呼ばれる自動化されたプロセスによって行われます。 疑問がある場合は、常に元の記事を参照してください。 理解していただきありがとうございます。

ガストン・ド・ペルシニー
ガストン・ド・ペルシニー
Gaston de Persigny - レポーター The European Times ニュースレター

ベルギーの法律ではそのような手続きが認められています。 ベルギーのアレクサンドル・デ・クルー首相は、ウクライナはモスクワ侵攻後に凍結されたロシア資金から生じた利子に対する税金1.7億ユーロ(1.8億ドル)を受け取ることになると述べた。

アレクサンダー・デクルー氏は、ウクライナのウォロディミル・ゼレンスキー大統領と共同でブリュッセルで行われた記者会見で、資金は2024年にキエフに提供されると述べた。

政府関係者によると、ベルギーはすでに6億ユーロを割り当てており、今年も同様にウクライナに寄付される予定だ。

「これらの資産からの利子に対する税金は、100%ウクライナ国民の利益となるべきだ」とデクルー氏は述べた。 7年2022月のクレムリン侵攻直後にロシア資産を凍結するというG300の決定により、参加国では約XNUMX億ドルが凍結された。

最大のシェアはヨーロッパで保持されており、その大部分は国際証券取引を処理する会社であるユーロクリアの本拠地であるベルギーにあります。

デクルー氏は、ロシア資産「数千億ユーロ」が凍結され、「数十億」の利息が発生していると述べた。

ウクライナはロシアの資金をすべて戦後復興に充てるよう求めているが、G7諸国は法的問題や世界規範への違反をはらんでいるため、完全な没収を拒否している。

しかし、欧州中央銀行の金利で、金利によって調達された資金は公正な競争である、と彼らは主張する。

デクルー氏は、ベルギーの法律でそのような手続きが認められていると述べ、他のEU諸国も追随する可能性があると示唆した。

ゼレンスキー氏はNATO国防相会議に出席するためベルギーを訪れていた。

- 広告 ​​-

著者からのより多く

-独占コンテンツ-スポット画像
- 広告 ​​-
- 広告 ​​-
- 広告 ​​- スポット画像
- 広告 ​​-

必読

最新記事

- 広告 ​​-