8.7 C
ブリュッセル
2月(火曜日)20、2024
世界全体チェコ共和国、ロシアの不動産資産を凍結

チェコ共和国、ロシアの不動産資産を凍結

免責事項:記事で再現された情報と意見は、それらを述べている人のものであり、それは彼ら自身の責任です. での出版 The European Times 自動的に見解の支持を意味するのではなく、それを表明する権利を意味します。

免責事項の翻訳: このサイトのすべての記事は英語で公開されています。 翻訳されたバージョンは、ニューラル翻訳と呼ばれる自動化されたプロセスによって行われます。 疑問がある場合は、常に元の記事を参照してください。 理解していただきありがとうございます。

ガストン・ド・ペルシニー
ガストン・ド・ペルシニー
Gaston de Persigny - レポーター The European Times ニュースレター

チェコ政府は本日、国内のロシア所有不動産を凍結すると発表した。 ロイター通信によると、これはロシアのウクライナ侵攻を理由にプラハが課した制裁の一環だという。 EU加盟国の政府報道機関は、ロシア国家の海外資産の管理を担当するウラジーミル・プーチン大統領政権が管理するロシア企業にも制裁が課されたと発表した。 声明では企業名は明らかにされていない。

政府は声明で「同社の活動から得た収益はプーチン政権の直接の資金源となっている」と述べた。 「本日の時点で、同社の商業活動は違法とみなされ、この制裁の回避と違反とみなされ、チェコ共和国における同社の資産は凍結される」と内閣の報道機関は付け加えた。問題のロシア企業はチェコ共和国の領土で多数の不動産を管理している。

  チェコ通信社(CTK)はヤン・リパフスキー外務大臣の話として、課された制裁は原則として外交使節には影響しないと明らかにした。 チェコの制裁リストには、他のXNUMXつの個人や団体も含まれており、EU制裁パッケージの範囲を超えている。 ロイター通信によると、ロシアが昨年2月に隣国に侵攻して以来、この国はウクライナの最大の支援国の一つとなっている。

写真: ロシア大統領ウラジーミル・プーチン — KREMLIN.RU-COMMONS.WIKIMEDIA.ORG

- 広告 ​​-

著者からのより多く

-独占コンテンツ-スポット画像
- 広告 ​​-
- 広告 ​​-
- 広告 ​​- スポット画像
- 広告 ​​-

必読

最新記事

- 広告 ​​-