8.3 C
ブリュッセル
2月の金曜日、23、2024
文化コリング(デンマーク)のTransformation Europe Lab

コリング(デンマーク)のTransformation Europe Lab

免責事項:記事で再現された情報と意見は、それらを述べている人のものであり、それは彼ら自身の責任です. での出版 The European Times 自動的に見解の支持を意味するのではなく、それを表明する権利を意味します。

免責事項の翻訳: このサイトのすべての記事は英語で公開されています。 翻訳されたバージョンは、ニューラル翻訳と呼ばれる自動化されたプロセスによって行われます。 疑問がある場合は、常に元の記事を参照してください。 理解していただきありがとうございます。

ペタルグラマティコフ
ペタルグラマティコフhttps://europeantimes.news
ペタル・グラマティコフ博士は、編集長兼ディレクターです。 The European Times. 彼はブルガリア記者連合のメンバーです。 グラマティコフ博士は、ブルガリアのさまざまな高等教育機関で 20 年以上の学術経験があります。 彼はまた、新宗教運動の法的枠組み、信教の自由と自己決定、国家と教会の関係に特別な焦点が当てられている宗教法における国際法の適用に関連する理論的問題に関連する講義を調べました。 -民族国家。 グラマティコフ博士は、専門的および学術的な経験に加えて、10 年以上のメディア経験があり、観光の季刊誌「Club Orpheus」誌 - 「ORPHEUS CLUB Wellness」PLC、プロヴディフの編集者としての地位を占めています。 ブルガリア国営テレビの聴覚障害者のための専門ルーブリックの宗教講義のコンサルタントおよび著者であり、スイスのジュネーブにある国連事務所の「Help the Needy」公共新聞のジャーナリストとして認定されています。

「ヨーロッパ変革ラボ」が集結(25名程度)th 2023年2月 – XNUMXnd 人間の尊厳、自由、民主主義、平等、法の支配、人権に関する欧州連合創設の価値観に同意した欧州各国からの2023名の参加者。

組織および推進チームはブラジル、バチカン市国、ギリシャ、デンマークから集まりました。

「Transformation Europe Lab」(欧州連合のエラスムス + プログラムとの共同出資)の目標は、コミュニティ組織化と非暴力直接行動(NVDA)を通じてコミュニティを構築する方法の概要を提供することです。

移民危機、気候危機、パンデミック後の回復、国際戦争、そしてヨーロッパ全土で過激主義が台頭している現代においては、若者労働者にコミュニティ開発のスキルを身につけさせ、それを若者に伝える必要がある。

主催団体である Food Reformers は、常にコミュニティ、メンバー、環境を尊重しながら、自らの任務に責任を持ち、他のメンバーや外部の関係者と協力して活動に取り組むことに尽力します。 私たちは安全な空間を作るために明確なコミュニケーションを奨励します。 XNUMXつの強固な柱に基づいた価値体系を持つ。 献身、敬意、そして寛容さ。

トレーニングの目的:

  • 実際に影響を与えた過去の成功した非暴力活動を導入することで平和構築を促進する
  • 社会的およびグループ間の紛争を変革するために必要なスキルとツールを参加者に提供する
  • 参加者に市民社会における自分たちの役割を認識させ、活動と社会的責任を促進する
  • これにより、参加者はコミュニティ構築と NVDA に関するアイデアと知識をヨーロッパ中の若者に広めることができます。

食品改革者は、各メンバーの個人的なニーズと専門的な努力を尊重しており、廃棄物ゼロの哲学、国連の持続可能な開発に焦点を当て、年齢、性別、民族性、背景に関係なく、食品改革者になりたい人、または活動に参加したい人なら誰でも参加できます。目標(SDGs)、社会的責任、アップサイクルと循環経済、参加型起業家精神と設計手法など。

Food Reformers は、主に余剰野菜を使って調理し、肉を使わない食事を推進する食品廃棄物団体です。 この行動は、食肉産業が地球に与える多大な影響と、それが気候変動にどのように寄与しているかを考慮して行われています。 さらに、ほとんどの人の食事制限や好みに対応しながら、より包括的な食事ソリューションを提供する方法として、肉を使わない食事にも取り組んでいます。 食品廃棄物管理にさらに貢献するために、ボランティアはスーパーマーケットなどのさまざまな場所から集めた余剰野菜を使って料理することを目的としています。 余剰食品とは、取り除かれるべきであるが、まだ食べられる新鮮な食品です。

デンマーク、エストニア、イタリア、チェコ共和国、ギリシャ、キプロス、ポルトガル、ドイツ、スペイン、トルコ、ブルガリアを含むXNUMXのパートナー国からの参加者が、デンマークのコリングで開催されたエラスムス+トレーニングコースに参加しました。

彼らは、生き生きとした豊かな異文化体験を受け、プロジェクト活動から恩恵を受けながら、グループの他のメンバーと共有する多くの経験と貴重な洞察を交換することを熱望しているため、トレーニングコースへの参加者として選ばれました。

- 広告 ​​-

著者からのより多く

-独占コンテンツ-スポット画像
- 広告 ​​-
- 広告 ​​-
- 広告 ​​- スポット画像
- 広告 ​​-

必読

最新記事

- 広告 ​​-