6.1 C
ブリュッセル
2月(土曜日)24、2024
人権偽善的な政治家が「聖戦」を呼びかける

偽善的な政治家が「聖戦」を呼びかける

免責事項:記事で再現された情報と意見は、それらを述べている人のものであり、それは彼ら自身の責任です. での出版 The European Times 自動的に見解の支持を意味するのではなく、それを表明する権利を意味します。

免責事項の翻訳: このサイトのすべての記事は英語で公開されています。 翻訳されたバージョンは、ニューラル翻訳と呼ばれる自動化されたプロセスによって行われます。 疑問がある場合は、常に元の記事を参照してください。 理解していただきありがとうございます。

ゲストの著者
ゲストの著者
ゲスト著者が世界中の寄稿者からの記事を公開

ハサンボーイ・ブルハノフ – 政治的反対運動「自由ウズベキスタン」創設者

イスラム教徒の集団意識を操作する

「国際舞台におけるパレスチナ人とイスラム教の偉大な擁護者」であると自認するトルコのレジェップ・エルドアン大統領は、15月XNUMX日水曜日、党議員団の会合で講演し、「私ははっきりと申し上げる。イスラエルはテロ国家である」と述べた。 。 もしイスラエルが虐殺を続ければ、テロ国家として世界中で非難されるだろう」 https://www.iletisim.gov.tr/turkce/haberler/detay/cumhurbaskani-erdogan-ak-parti-tbmm-grup-toplantisinda-konustu-15-11-23 ).

エルドアン大統領は1時間に及ぶ感情的な演説の中で、過激派組織ハマスはパレスチナ人が選んだ政党だと述べ、今後もハマスを擁護し続けることを誓った。

同じ日、トルコ大統領の妻エミネ・エルドアン氏は、イスタンブールでの「パレスチナに心を寄せる」首脳会議で演説し、パレスチナ・イスラエル紛争の宗教的側面を指摘した。イブラヒム、自分の歪んだイデオロギーのために4,000人以上の子供を殺したって?」 (https://tccb.gov.tr/haberler/410/150196/emine-erdogan-filistin-icin-tek-yurek-zirvesi-ne-katildi ).

どうやらエミネ・カヌムは、すべての人間が審判の日に全能のアッラーの前で自分の行為の責任を問われるとは信じていないようだ。 そうでなければ、彼女と夫は利己的な目的のためにトルコ国民の宗教的感情を操作することはないだろう。

同時に、大統領夫妻は、さまざまな推定によると数十あるパレスチナ民兵組織が、マルクス・レーニン主義とシーア派というXNUMXつのイデオロギー的路線に沿って分裂していることには言及していない。 極左民兵組織は中国や共産主義イデオロギーを持つ他の国家によって支援されており、シーア派過激派はイランによって支援されている。 ハマスのメンバーは、スンニ派の信念を信奉しているにもかかわらず、長年にわたってイランとロシアから資金提供と調整を受けてきた。

そして、トルコの「イスラム擁護者」たちが声を上げていない最も重要なことは、イランがプーチン政権と協力して、中東だけでなく中央アジアでもスンニ派住民の意図的なシーア派化政策を推進しているということである。

物事を彼らの名前で呼ぶなら、イスラエルに対する世界規模の「ジハード」に参加するためにパレスチナ過激派を支援し参加するようイスラム世界に呼びかける人々は、スンニ派イスラム教徒の破壊と世界における共産主義独裁政権の樹立を望んでいる。 。

エルドアン大統領のアサドに対する「ジハード」

2011年にシリア内戦が勃発して以来、レジェップ・エルドアン大統領は自身のツイッターアカウントやマスコミを通じてバシャール・アル・アサド氏をテロリストと呼んで繰り返し脅迫してきた。

– 「おおバシャール・アル・アサドよ、アッラーに誓って、あなたはこの代償を支払ってくださいます。 神のご意志であれば、私たちはこの殺人者が世界中で裁かれることを保証します」 – 05.05.2013年XNUMX月XNUMX日 (https://twitter.com/rterdogan/status/331043313341845505 ).

– 「私はもうバシャール・アル・アサドを政治家として認めません。 彼は国家テロを行うテロリストです。 自国民、110,000万人の国民を殺害する男はテロリストだ」 – 07.10.2013年XNUMX月XNUMX日 (https://www.yeniakit.com.tr/haber/erdogan-esad-bir-terorist-6123.html ).

– 「今、彼らは600(千)という数字について話していますが、そうではありません。 私の考えでは、シリアでは約1万人が殺されました。 この死者数は今も続いている」 – 29.11.2016 年 XNUMX 月 XNUMX 日 (https://www.bbc.com/turkce/38145760 ).

ここ数年、ロシアとトルコの領土からは、近隣諸国のイスラム教徒に対し、宗教上の義務を果たし、シリアのアサド政権に対する「ジハード」に参加するよう、執拗に呼びかけられてきた。 トルコやCIS諸国の何万人もの素朴なイスラム教徒が、偽善的な政治家の野望のために、偽のプロパガンダの人質となり、外国で命を落とした。

しかし時代は変わり、トルコのレジェップ・エルドアン大統領は自らの脅しを忘れ、もはやシリア人民虐殺の責任をバッシャール・アル・アサドに問うつもりはない。 彼は、何十万人もの罪のないシリア人を血で溺死させた暴君と同じテーブルに座ることを気にしなかった。

トルコとシリアの関係省庁のトップはすでにモスクワで数回会談し、シリア・トルコ関係正常化について話し合っている。 今年11月XNUMX日、レジェップ・エルドアン大統領とバシャール・アル・アサド大統領は、パレスチナ・イスラエル紛争を専門とするアラブ連盟とイスラム協力機構の合同サミットに出席し、リヤドで会談した。 

2023年913,000月現在、シリア内戦による死者数はXNUMX万XNUMX人と推定されている。

嘘をついたジハード戦士たちの呼びかけを無視して、中央アジア諸国のイスラム教徒は、ソ連-2プロジェクトの復活を推進するプーチン総督と戦うために、その力と能力のすべてを集中すべきである。

実例 Pixabayによる写真:https://www.pexels.com/photo/low-section-of-man-against-sky-247851/

出典: 政治的反対運動「エルキン・オズベキストン」(自由ウズベキスタン)、デュッセルドルフ、ドイツ

https://www.facebook.com/groups/ErkinOzbekiston

https://www.youtube.com/c/ErkinOzbekiston

https://t.me/erkinozbekiston

https://www.instagram.com/erkinozbekiston

- 広告 ​​-

著者からのより多く

-独占コンテンツ-スポット画像
- 広告 ​​-
- 広告 ​​-
- 広告 ​​- スポット画像
- 広告 ​​-

必読

最新記事

- 広告 ​​-