7 C
ブリュッセル
2月(土曜日)24、2024
文化グッチ家、ローマ時代の別荘を15万ユーロで売却

グッチ家、ローマ時代の別荘を15万ユーロで売却

免責事項:記事で再現された情報と意見は、それらを述べている人のものであり、それは彼ら自身の責任です. での出版 The European Times 自動的に見解の支持を意味するのではなく、それを表明する権利を意味します。

免責事項の翻訳: このサイトのすべての記事は英語で公開されています。 翻訳されたバージョンは、ニューラル翻訳と呼ばれる自動化されたプロセスによって行われます。 疑問がある場合は、常に元の記事を参照してください。 理解していただきありがとうございます。

ガストン・ド・ペルシニー
ガストン・ド・ペルシニー
Gaston de Persigny - レポーター The European Times ニュースレター

数日前、グッチ家は、ローマの最も高級な住宅街に位置する、伝説のファッションハウスの有名なモデルと同じくらい豪華で豪華なローマのXNUMXつの別荘を販売すると発表した。

1940 年代にローマに移住したアルド グッチによって建てられたこれら 10 つのヴィラは、歴史ある市内中心部からわずか XNUMX 分の最も高級な住宅地の XNUMX つに位置しています。

本館はグッチ王朝が休日やその他の特別な行事を祝う場所であり、XNUMX つのヴィラは広大な公園に囲まれ、スイミング プールを共有しています。 彼らのデザインは、もちろんイタリアからインスピレーションを得ていますが、グッチの妻であるオルウェン・プライスがイギリス人であったことから、イギリスの邸宅からもインスピレーションを得ています。柱やアーチ型の窓にはイギリスの風味が見られます。

より大きなヴィラには、ゲームルーム、XNUMX つのバスルームとワードローブを備えたマスターベッドルーム、スタッフ宿舎があります。 フォーブス・グローバル・プロパティーズの不動産アドバイザー、キアラ・ジェネレッリ氏によると、この小さなヴィラは改修が必要だが、素晴らしいゲストハウスになるだろうという。

これらのヴィラは単一の物件内で販売されており、15万ユーロで売りに出ている。

写真:フォーブス・グローバル・プロパティーズ

- 広告 ​​-

著者からのより多く

-独占コンテンツ-スポット画像
- 広告 ​​-
- 広告 ​​-
- 広告 ​​- スポット画像
- 広告 ​​-

必読

最新記事

- 広告 ​​-