10.7 C
ブリュッセル
4月月曜日、15、2024
文化トルコの私立学校ではクリスマス、イースター、ハロウィーンが禁止

トルコの私立学校ではクリスマス、イースター、ハロウィーンが禁止

免責事項:記事で再現された情報と意見は、それらを述べている人のものであり、それは彼ら自身の責任です. での出版 The European Times 自動的に見解の支持を意味するのではなく、それを表明する権利を意味します。

免責事項の翻訳: このサイトのすべての記事は英語で公開されています。 翻訳されたバージョンは、ニューラル翻訳と呼ばれる自動化されたプロセスによって行われます。 疑問がある場合は、常に元の記事を参照してください。 理解していただきありがとうございます。

アンカラ教育省は、トルコの私立学校の規則を変更した。同条​​は「国家的および文化的価値観に反し、生徒の心理社会的発達に貢献できない活動」を禁止している。同省は、早ければ2023年XNUMX月にもクリスマス、ハロウィーン、イースターを祝うことについて学校に警告書を送った。

教育省の私立教育機関に関する条例の新たな修正および補足が昨日官報に掲載されました。そこで、中学生の興味・関心・意欲・能力に応じて、社会活動・文化活動・芸術活動・スポーツ活動と併せて学力開発研修を行う「社会活動・発達センター」という新しいタイプの施設が指定されました。 。

新しい規制により、トルコのカリキュラムを実施する機関を除く国際私立教育機関が実施するカリキュラム、およびこれらのカリキュラムの実施に使用されるあらゆる種類の教材は、アンカラの教育規律評議会の承認が必要となる。

学校の年間勤務カレンダーと勤務時間に関する変更に伴い、中央試験などの教育訓練の一般的な機能に関連する事項を考慮して、別の勤務カレンダーを導入することが考慮されています。新しい規定によると、国家的および文化的価値観に反し、学生の心理社会的発達に寄与しない活動は実施できません。

学校では保健省が承認した教科書に従って教えることが義務付けられています。

2023年XNUMX月、私立学校で行われるクリスマス、ハロウィーン、イースターのお祝いについて「保護者が苦情を言っている」という一部のトルコメディアの報道を受けて、「教育機関で行われる社会活動」と題した書簡がトルコの事務局長から全州に送られた。教育省の私立教育機関、Fethullah Guner。

問題の命令は、私立学校に対し、トルコ国民教育の一般的および具体的な目標と基本原則に従ってすべての活動を組織することを要求している。

Yaroslav Shuraevによるイラスト写真: https://www.pexels.com/photo/orange-pumpkin-beside-the-glass-window-5604228/

- 広告 ​​-

著者からのより多く

-独占コンテンツ-スポット画像
- 広告 ​​-
- 広告 ​​-
- 広告 ​​- スポット画像
- 広告 ​​-

必読

最新記事

- 広告 ​​-