12.3 C
ブリュッセル
日曜日、月19、2024
世界全体ニューヨークでは 1907 年の法律に基づき、不倫は今でも犯罪です

ニューヨークでは 1907 年の法律に基づき、不倫は今でも犯罪です

免責事項:記事で再現された情報と意見は、それらを述べている人のものであり、それは彼ら自身の責任です. での出版 The European Times 自動的に見解の支持を意味するのではなく、それを表明する権利を意味します。

免責事項の翻訳: このサイトのすべての記事は英語で公開されています。 翻訳されたバージョンは、ニューラル翻訳と呼ばれる自動化されたプロセスによって行われます。 疑問がある場合は、常に元の記事を参照してください。 理解していただきありがとうございます。

ガストン・ド・ペルシニー
ガストン・ド・ペルシニー
Gaston de Persigny - レポーター The European Times ニュース

法改正が予想されます。

AP通信によると、1907年の法律の下では、ニューヨーク州では今でも姦通は犯罪となっている。法改正が予想されており、その後、最終的にこの文書は削除されることになる。

米国のいくつかの州では不倫は依然として犯罪として扱われているが、法廷で起訴されることは稀であり、有罪判決が下されることはさらに稀である。

この法文は、不倫がまだ離婚の唯一の法的根拠であった時代の名残である。

1907 年のニューヨーク州法によると、姦淫の定義は「配偶者が生存している人が別の人と親密な関係を結ぶこと」とされています。既婚男性や既婚女性との関係も不倫です。 1907年にこの法律が可決されてからわずか数週間後に、既婚男性と25歳の女性が逮捕された。ニューヨーク・タイムズ紙は、男性の妻が離婚を申請したと報じた。

1972年以来、姦淫の罪で起訴されたのはわずか十数人で、有罪判決を受けたのはわずか2010件だけだ。ニューヨークでの最後の不倫訴訟はXNUMX年に起こされた。

ボストン大学の法学教授、キャスリン・B・シルボー氏によると、この姦淫法は女性が不倫をするのを思いとどまらせ、子供の実際の親子関係についての質問を防ぐことを目的としているという。 「こう言い換えましょう。家父長制です」とシルボ氏は言う。

この変更は近く上院で審議される予定で、その後ニューヨーク州知事の署名に進む予定だ。

姦淫法がまだ存在するほとんどの州では、姦淫は軽犯罪として扱われます。しかし、オクラホマ州、ウィスコンシン州、ミシガン州では依然として姦淫を重罪として扱っています。コロラド州やニューハンプシャー州を含むいくつかの州は、ニューヨーク州と同様に姦淫法を廃止した。 AP通信は、姦淫の禁止が憲法に矛盾しないかどうかという問題は依然として未解決であるとコメントした。

Mateusz Walendzik によるイラスト写真: https://www.pexels.com/photo/manhattan-skyscrapers-at-night-17133002/

- 広告 ​​-

著者からのより多く

-独占コンテンツ-スポット画像
- 広告 ​​-
- 広告 ​​-
- 広告 ​​- スポット画像
- 広告 ​​-

必読

最新記事

- 広告 ​​-