13.5 C
ブリュッセル
土曜日、5月25、2024
国際的世界ニュース概要: ハイチ、ウクライナ空爆を非難、支援に12万ドル...

世界ニュース概要:ハイチ、ウクライナ空爆を非難、地雷対策を支援に12万ドル

免責事項:記事で再現された情報と意見は、それらを述べている人のものであり、それは彼ら自身の責任です. での出版 The European Times 自動的に見解の支持を意味するのではなく、それを表明する権利を意味します。

免責事項の翻訳: このサイトのすべての記事は英語で公開されています。 翻訳されたバージョンは、ニューラル翻訳と呼ばれる自動化されたプロセスによって行われます。 疑問がある場合は、常に元の記事を参照してください。 理解していただきありがとうございます。

国連ニュース
国連ニュースhttps://www.un.org
国連ニュース-国連のニュースサービスによって作成されたストーリー。

国連緊急人道基金からの12万ドルの寄付は、XNUMX月にハイチの首都ポルトープランスで発生した暴力の影響を受けた人々を支援することになる。 

「これらの資金により、援助パートナーは最も大きな打撃を受けている状況に対処できるようになります」と国連緊急援助調整官 マーティングリフィス 木曜日に述べた 投稿する ソーシャル メディア プラットフォーム X (以前は Twitter) 上で。 

ポルトープランスは、 武装集団によるテロに遭ったそして先月、週末の脱獄で数千人の犯罪者が逃亡したことを受け、取り締まりを強化した。 

  配分 国連中央緊急対応基金より (サーフ)は、首都および隣接するアルティボナイト州の避難民と受け入れコミュニティへの食料、水、保護、医療、衛生および衛生支援の提供に充てられます。 

国連人道問題事務所、 国連人道問題調整事務所は、医療施設への攻撃により、人々にとってすでに悲惨な状況がさらに悪化しており、状況は依然として緊迫していると報告した。 

水曜日、世界食糧計画(WFP)と国連移住機関はポルトープランスの避難民に17,000万XNUMX食の温かい食事を提供した。 IOM 首都圏の70,000か所の避難場所にXNUMX万リットル以上の水を配布した。

一方、674月に発表されたハイチにおける人道活動全体を支援するための45億XNUMX万ドルの訴えは、わずかXNUMX万ドルしか受け取らなかった。

ウクライナ:国連、ハリヒウへの新たな空爆を非難 

ウクライナの国連人道調整官は、北東部ハリウヒ市への度重なる夜間攻撃を非難した。

デニス・ブラウンはこの地域、国連への任務に就いていた 木曜日に。

この空爆により、初期対応者を含む民間人十数名が死傷したと伝えられている。 

民間インフラにも影響があり、市内の数カ所で電力供給が中断された。

国連人道問題事務所によると、支援団体は早朝から攻撃現場にいて、温かい食事や緊急避難物資、その他の援助を提供することで救助隊員や自治体サービスの努力を補完している。 

ウクライナの標識は地雷について警告しています。

世界から地雷を完全に除去せよ:グテーレス氏 

地雷やその他の爆発物は、世界中で武力紛争に巻き込まれた数百万の人々を直接脅かしており、戦闘が停止した後も数十年間にわたって地域社会を汚染する可能性があると国連事務総長は木曜日に述べた。 

「国ごとに、コミュニティごとに、世界からこれらの兵器をきっぱりなくしましょう」とアントニオ・グテーレス氏は演説で述べた。 メッセージ マークします 国際地雷啓発と地雷対策支援の日

同氏は、国連の旗の下で活動している勇敢な地雷対策隊員たちを強調し、彼らはパートナーと協力してこれらの凶器を撤去し、人々が地域社会で安全に移動できるようにしていると述べた。 

また、民間人と人道支援活動家の両方の安全を守るための教育と脅威の評価も提供しています。 

グテーレス氏は各国に支援を呼び掛けた。 国連地雷対策戦略 そして、対人地雷、クラスター弾、その他の爆発性戦争残存物を禁止する国際条約を批准し、完全に履行すること。 

ソースリンク

- 広告 ​​-

著者からのより多く

-独占コンテンツ-スポット画像
- 広告 ​​-
- 広告 ​​-
- 広告 ​​- スポット画像
- 広告 ​​-

必読

最新記事

- 広告 ​​-