13.8 C
ブリュッセル
日曜日、月19、2024
機関国連グテーレス氏:スーダン停戦に向けた「世界規模での一致した推進」が不可欠である

グテーレス氏:スーダン停戦に向けた「世界規模での一致した推進」が不可欠である

免責事項:記事で再現された情報と意見は、それらを述べている人のものであり、それは彼ら自身の責任です. での出版 The European Times 自動的に見解の支持を意味するのではなく、それを表明する権利を意味します。

免責事項の翻訳: このサイトのすべての記事は英語で公開されています。 翻訳されたバージョンは、ニューラル翻訳と呼ばれる自動化されたプロセスによって行われます。 疑問がある場合は、常に元の記事を参照してください。 理解していただきありがとうございます。

国連ニュース
国連ニュースhttps://www.un.org
国連ニュース-国連のニュースサービスによって作成されたストーリー。

国連事務総長は月曜日、「世界はスーダン国民のことを忘れつつある」と警告し、1年間にわたる敵対する軍隊間の残忍な戦闘に終止符を打つため、人道資金の増額とスーダン停戦と和平への世界的な推進を求めた。

「世界はスーダンの人々のことを忘れつつある」 国連事務総長は月曜日に警告した、1年間にわたる敵対する軍隊間の残忍な戦闘に終止符を打つため、人道資金の増額と世界的な平和への取り組みを呼びかけた。

週末の注目が中東に集中する中、国軍と民兵迅速支援部隊との間の紛争は「次のような事態になった」と述べた。スーダン国民に対して行われている戦争に設立された地域オフィスに加えて、さらにローカルカスタマーサポートを提供できるようになります。」

「これは何千人もの民間人が殺害され、さらに数万人が生涯不具を負ったものに対する戦争である、と国連は述べた」 アントニオ・グテーレス事務総長.

「これは深刻な飢餓に直面している18万人に対する戦争であり、地域社会は今後数カ月にわたる飢餓の恐ろしい脅威に直面している。」

横行する性暴力や援助隊や援助従事者の標的化など、民間生活のいかなる側面も免れなかった。

一方、1年前に首都ハルツームとその周辺で発生した暴力により、800万人以上が家を追われ、200万人が難民となっている。

1 年後、スーダンの人口の半数が救命支援を必要としています。 

エル・ファッシャー火口箱

グテレス氏は、北ダルフール州の首都エル・ファシェルでの敵対行為激化に関する最新の報告は「 深刻な警戒を引き起こす新たな原因に設立された地域オフィスに加えて、さらにローカルカスタマーサポートを提供できるようになります。」

週末にかけて、RSF傘下の民兵組織が市西側の村を攻撃して放火し、新たな避難民が広範囲に発生した。

「はっきりさせておきますが、エル・ファッシャーに対するあらゆる攻撃は、 民間人にとっては壊滅的であり、本格的な地域間紛争につながる可能性がある ダルフールを越えて」と国連事務総長は語った。 

「また、エル・ファッシャーは常に国連の人道支援の重要な拠点であったため、すでに飢餓の瀬戸際にある地域での援助活動も台無しになるだろう。 すべての関係者は、人道支援要員と物資の安全、迅速かつ妨げのない通過を促進しなければなりません 利用可能なすべてのルートを通ってエル・ファッシャーまで行きます。」 

悪夢から抜け出す道

事務総長は、月曜日にパリで開催されるスーダン危機に関する国際会議に言及し、スーダン人が「国際社会の支援と寛大さが切実に必要です 彼らをこの悪夢から救うために。」

2.7億ドルのスーダン人道対応計画にはわずか1.4%の資金が提供されている一方、XNUMX億ドルの地域難民対応計画にはわずかXNUMX%の資金が提供されている。 

同氏は、すべての戦闘員が、重要な援助が民間人に届くよう、完全な人道的アクセスを確保することを約束したと述べた。 

彼らは次のことに注意しなければなりません UN 安全保障理事会迅速かつ安全かつ妨げられない人道的アクセスを確保し、民間人を保護するという呼びかけだ。」

しかしスーダン国民が必要としているのは援助だけではなく、「流血の終結を必要としている。彼らには平和が必要だ」とグテーレス氏は続けた。

政治的解決が唯一の解決策だ

「この恐怖から抜け出す唯一の道は政治的解決です。この重大な瞬間に、世界的な援助支援に加えて、 私たちはスーダンの停戦を世界的に協調して推し進め、その後に包括的な和平プロセスを進める必要がある。に設立された地域オフィスに加えて、さらにローカルカスタマーサポートを提供できるようになります。」

同氏は、彼の個人特使であるラムタン・ラマムラ氏が、敵対する将軍間のさらなる会談を仲介するために精力的に取り組んでいることを指摘した。 

「共同行動を拡大するには、協調した国際的な努力が不可欠である」と述べ、スーダンの民主化移行に向けた作業は継続しなければならない。 2021年末に軍事クーデター.

同氏は、これは包括的なプロセスでなければならないと述べ、「私はすべての当事者に対し、銃を黙らせ、平和で安全な未来を求めるスーダン国民の願望に応えるよう求める声を緩めるつもりはない」と語った。

ソースリンク

- 広告 ​​-

著者からのより多く

-独占コンテンツ-スポット画像
- 広告 ​​-
- 広告 ​​-
- 広告 ​​- スポット画像
- 広告 ​​-

必読

最新記事

- 広告 ​​-