16.5 C
ブリュッセル
6月の金曜日、21、2024
環境ベルギーとヨーロッパが協力して植物の健康、生物多様性、そして環境をサポートします...

ベルギーとヨーロッパが協力して植物の健康、生物多様性、経済を支援

免責事項:記事で再現された情報と意見は、それらを述べている人のものであり、それは彼ら自身の責任です. での出版 The European Times 自動的に見解の支持を意味するのではなく、それを表明する権利を意味します。

免責事項の翻訳: このサイトのすべての記事は英語で公開されています。 翻訳されたバージョンは、ニューラル翻訳と呼ばれる自動化されたプロセスによって行われます。 疑問がある場合は、常に元の記事を参照してください。 理解していただきありがとうございます。

ニュースデスク
ニュースデスクhttps://europeantimes.news
The European Times ニュースは、地理的なヨーロッパ全土の市民の意識を高めるために重要なニュースをカバーすることを目的としています。

ヨーロッパ全土の広範なパートナー連合が力を合わせて #PlantHealth4Life キャンペーンの 21 年目を開始しました。このキャンペーンは、植物の健康と私たちの日常生活との深いつながりについての意識を高めることを目的としています。目的は?植物の健康を守るために市民の行動を刺激します。ベルギーは連邦公衆衛生・食品チェーン・環境の安全性サービス(FPS SPSCAE)を通じて、欧州食品安全機関(EFSA)、欧州委員会(EC)、その他XNUMX機関が主導するキャンペーンに再び参加する。ヨーロッパ諸国。

植物の健康は私たちの生活にどのような影響を与えるのでしょうか?

植物は私たちが食べる食物の80%を占め、私たちが呼吸する空気をきれいにします。しかし、それだけではありません。健康な植物は農業の収穫量の増加を意味し、消費者にとっての食料の入手可能性と価格に影響を与えます。気候変動や貿易や農業などの人間の活動は、 旅行 植物に大きな圧力をかけています。害虫や植物病の蔓延は、経済的にも環境的にも壊滅的な結果をもたらす可能性があります。

考える ラルストニアソラナセアラム、ベルギーの100,000万ヘクタール以上の農地に相当するジャガイモ生産を危険にさらす細菌。同様にショウジョウバエ(背セラ菌) 果物や野菜の生産と貿易チェーンに大きな影響を及ぼし、年間10億ユーロの損失が発生する可能性があります。 European Union.

による Lieven Van Herzele 氏、ベルギー植物保健サービス (COPH) の責任者、FPS SPSCAE の「植物保護」部門の責任者:

ベルギー国民は植物の健康についてもっと意識するようになる可能性がある。ここで #PlantHealth4Life キャンペーンが登場します。このキャンペーンは、植物の健康に対するリスクに対する集団的な認識を促進し、ベルギーとヨーロッパ全土で植物を保護し、行動を起こす上で私たち一人ひとりが果たせる役割について考えるよう促します。に設立された地域オフィスに加えて、さらにローカルカスタマーサポートを提供できるようになります。」

トビン・ロビンソン氏、EFSA 植物衛生部門責任者EU評議会議長国のベルギーが本日ブリュッセルで開催する「国境なき植物の健康」シンポジウムでこのキャンペーンを発表する予定の同氏は、次のように述べた。

  植物の健康は、環境、経済、ヨーロッパの食物連鎖だけでなく、私たちの現在と未来にも影響を与えます。植物の健康を維持することで、私たちは生命を守ります。したがって、 #PlantHealth4Life キャンペーンへの加盟国の前例のない参加によって証明されるように、ヨーロッパ人がこの分野にどのように取り組んでいるかを知ることは誇りの源です。"

植物の健康に関する正確な情報を備えた賢明なヨーロッパ国民は、生物多様性の保護と保全に貢献できます。" 前記 クレア・ベリー氏、DG SANTÉ 食品持続可能性担当副局長。 "植物の健康は、One Health アプローチに基づく欧州委員会の優先事項です。欧州連合に害虫を持ち込まないことの重要性を国民に知らせ、適切な行動を取るための知識を与えることで、私たちは変化をもたらすことができます。»

ヨーロッパ人なら誰でも、それについて何かできるはずです。

植物を健康に保つためには、ヨーロッパ人全員の行動が不可欠です。訪問 #PlantHealth4Lifeキャンペーンサイト  植物を健康に保つ方法を見つけてください。報道資料、チャンネルやビデオで共有できるソーシャル メディア投稿など、EU のすべての言語で利用できるリソースが見つかります。

特に次のような場合には、これらが役立つと思われます。

  • a 好奇心旺盛な旅行者 世界と自然を探索するのが好きな人。
  • a 植木屋 自宅、庭、バルコニーで野菜、花、木を育て、世話をする人。
  • a 、子供たちが食べる食べ物を心配し、農村地域、環境、生物多様性を将来の世代のために守ることに熱心です。

今年はキャンペーンに参加する機会が数多く用意されており、参加国の見本市、展示会、学校などを巡ります。キャンペーン Web サイトの全国ページをチェックして、あなたの国で何が起こっているかを確認し、詳細情報が入手可能になり次第お知らせします。

複数の国にまたがるキャンペーン

#PlantHealth4Life は、欧州委員会の要請に基づいて企画された、複数年にわたる複数の国にまたがるキャンペーンです。 詳細な分析 欧州連合全体の植物の健康に関する認識と行動に関する調査であり、ベルギーは21年連続で参加しています。今年のキャンペーンには、XNUMXの加盟国とXNUMXつの候補国が参加し、前年のXNUMX倍に拡大しました:ベルギー、クロアチア、キプロス、チェコ、デンマーク、エストニア、フィンランド、フランス、ドイツ、ギリシャ、ハンガリー、アイルランド、ラトビア、リトアニア、マルタ、ポーランド、ポルトガル、スロバキア、スロベニア、スペイン、スウェーデン、モンテネグロ。

- 広告 ​​-

著者からのより多く

-独占コンテンツ-スポット画像
- 広告 ​​-
- 広告 ​​-
- 広告 ​​- スポット画像
- 広告 ​​-

必読

最新記事

- 広告 ​​-