20.6 C
ブリュッセル
6月(月曜日)17、2024
ヨーロッパ欧州委員会委員長の有力候補者間のユーロビジョン討論会 |ニュース

欧州委員会委員長の有力候補者間のユーロビジョン討論会 |ニュース

免責事項:記事で再現された情報と意見は、それらを述べている人のものであり、それは彼ら自身の責任です. での出版 The European Times 自動的に見解の支持を意味するのではなく、それを表明する権利を意味します。

免責事項の翻訳: このサイトのすべての記事は英語で公開されています。 翻訳されたバージョンは、ニューラル翻訳と呼ばれる自動化されたプロセスによって行われます。 疑問がある場合は、常に元の記事を参照してください。 理解していただきありがとうございます。

ニュースデスク
ニュースデスクhttps://europeantimes.news
The European Times ニュースは、地理的なヨーロッパ全土の市民の意識を高めるために重要なニュースをカバーすることを目的としています。

この討論会は欧州放送連合(EBU)が欧州の政党および欧州議会と協力して主催する。

EBUは、23月XNUMX日の討論会への出席を確認した委員長の有力候補者を発表した。

候補者は英語で話し、24か国語の通訳が提供されます。

討論会はマルティン・ジェズニチェク氏(チェコのテレビ)とアンネリーズ・ベック氏(ベルギーのVRT)が司会を務める。

2024 人の候補者はいくつかの重要なテーマについて討論します。質問は、本会議場の聴衆、EU加盟国の議会連絡事務所が主催するイベントを視聴しソーシャルメディアを通じて提出した視聴者、そしてXNUMX人の司会者によって行われます。候補者はまた、ユーロビジョン討論会XNUMXの新機能である、いわゆる「スポットライト」セグメントで司会者によるXNUMX対XNUMXの質問に直面することになる。

討論会をライブで視聴できる特別イベントは、加盟国の欧州議会連絡事務所と協力して公共サービスメディアによってEU全土で開催される予定だ。

16 月 3 日には、ブリュッセルの欧州議会で EBU が主催する抽選会にメディアも招待されます (スピネッリ ビルの 16.00 階 VoxBox の隣、アゴラ TV スタジオ、XNUMX 時)。抽選により、討論会の壇上の候補者の位置、各テーマの最初の発言者、および「スポットライト」インタビューの順序が決定されます。

討論の議題とルールの説明も 16 月 XNUMX 日に EBU によって発表されます。

ユーロビジョン討論会のフォロー方法

23月XNUMX日の番組は、 EBS EBU には、参加者の画面上の名札やその他の重要なグラフィック要素が表示されます。議論のクリーンなバージョンは、次の場所で入手できます。 EBS + ただし、ニュース編集のみであり、完全なライブブロードキャストではありません。議会のホームページでも配信されます(マルチメディアセンター) からアクセスできます。 EBU 配信プラットフォーム。議場からの討論の独立した撮影は許可されません。

議会のマルチメディアセンターは、国​​際手話とベロタイプ(英語のライブトランスクリプト)を含むフィードを提供するほか、議論終了後にはオンデマンドでEU公用語の字幕版も提供する予定だ。これらのファイルは中央ヨーロッパ時間の 19:00 までに配信されます。この形式に興味がある場合は、次の宛先までご連絡ください。 [email protected].

候補者は12時45分頃に欧州議会の議定書入口に到着する予定で、メディアはその玄関口を録画できるようになる。イベント終了後、ヘミサイクル付近にプレスポイントを設置いたします。玄関口とプレスポイントの両方が EbS とマルチメディア センターでライブ配信されます。

ユーロビジョンディベートの認定とアクセス

すべてのEU機関間認定メディアおよびEP年次メディアバッジ保持者は、別途認定を要求することなく、バッジを提示すると議会での討論にアクセスできるようになります。

討論会への参加を希望する他のすべてのジャーナリストは、オンライン認定システム (ジュレグ)。すでに EP メディア バッジを持っている場合は、登録ポータルで承認されるとリモートでアクティブ化されます。 EP メディア バッジを所有していない場合でも、JOUREG でリクエストが承認されると、ジャーナリストは EP メディア バッジを収集できるようになります。 認定センター 国会議事堂前(Esplanade Solidarność、オフィス01F035)。

メディアは本会議場の後方に設けられた限られた数の記者席から討論を傍聴することができる。客席の予約ができます このリンク経由で、によって 16月XNUMX日木曜日。

討論のための他の視聴覚サービスや施設を予約したい場合は、次の宛先に電子メールを送信してください。 [email protected]、またによって 16月XNUMX日木曜日。

グラフィックプレス向けに、13:45頃にヘミサイクル内での写真撮影のチャンスがございます。

ユーロビジョン討論会当日の駐車場へのアクセス

議会の駐車場にスペースが必要なメディアは、イベントの数日前にIZIXアプリを通じて駐車枠を予約する必要があります。ジャーナリストがまだアプリを持っていない場合は、 それを要求する から [email protected]

ソースリンク

- 広告 ​​-

著者からのより多く

-独占コンテンツ-スポット画像
- 広告 ​​-
- 広告 ​​-
- 広告 ​​- スポット画像
- 広告 ​​-

必読

最新記事

- 広告 ​​-