13.4 C
ブリュッセル
6月の金曜日、14、2024
ヨーロッパ欧州のスポーツスターが国民に欧州選挙への投票を奨励

欧州のスポーツスターが国民に欧州選挙への投票を奨励

免責事項:記事で再現された情報と意見は、それらを述べている人のものであり、それは彼ら自身の責任です. での出版 The European Times 自動的に見解の支持を意味するのではなく、それを表明する権利を意味します。

免責事項の翻訳: このサイトのすべての記事は英語で公開されています。 翻訳されたバージョンは、ニューラル翻訳と呼ばれる自動化されたプロセスによって行われます。 疑問がある場合は、常に元の記事を参照してください。 理解していただきありがとうございます。

サッカー選手、サッカークラブ、テニストーナメント、パラリンピアンは、6月9日からXNUMX日の欧州議会選挙に先立ち、EUの#UseYourVoteキャンペーンに参加した。

ベルギーのレッドフレームズのキャプテン、テッサ・ウーラールト、ドイツ代表チームのアンナ・ヨハニング、フィンランドのサンニ・フランシなどの一流サッカー選手、その他女子ゲームのスター選手たちが、 #UseYourVote フットボールに署名しました。同様の取り組みは土曜日のチャンピオンズリーグ決勝戦に関連して男子試合でも行われており、ヨーロッパリーグ優勝チームのアタランタを含むヨーロッパの主要クラブも同様の取り組みを行っている。 FCバイエルン·ミュンヘン、ACミラン、およびSSCナポリは、国民に投票を促すためにプラットフォームを使用しているか、使用する予定です。

ブリュッセルでは、ベルギー代表サッカーチームのアマドゥ・オナナ選手が16月18日、25歳から20歳の若者たちに初めての投票を促すミニトーナメントを企画した。 26月1日のブリュッセル300kmレースでは、欧州各機関のスタッフXNUMX人が「Running for」のもとで走った。 ヨーロッパ」のバナーを、レースのゴール地点にある次の選挙に関する情報スタンドの横に掲げました。

そのほか、ストラスブール国際女子テニス協会 (WTA) トーナメント (18 月 25 ~ XNUMX 日) では、開催会場に #UseYourVote キャンペーンのバナーが掲示され、情報スタンドが設置され、イタリアのパラリンピック トライアスロン銅メダリストのベロニカ ヨーコ選手が #UseYourVote を披露しました。ミラノファッションウィーク期間中のキャンペーンスカーフ。

ソース欧州議会
- 広告 ​​-

著者からのより多く

-独占コンテンツ-スポット画像
- 広告 ​​-
- 広告 ​​-
- 広告 ​​- スポット画像
- 広告 ​​-

必読

最新記事

- 広告 ​​-