21.2 C
ブリュッセル
7月日曜日14、2024
機関国連チャドのスーダン難民支援には資金が必要:UNHCR

チャドのスーダン難民支援には資金が必要:UNHCR

免責事項:記事で再現された情報と意見は、それらを述べている人のものであり、それは彼ら自身の責任です. での出版 The European Times 自動的に見解の支持を意味するのではなく、それを表明する権利を意味します。

免責事項の翻訳: このサイトのすべての記事は英語で公開されています。 翻訳されたバージョンは、ニューラル翻訳と呼ばれる自動化されたプロセスによって行われます。 疑問がある場合は、常に元の記事を参照してください。 理解していただきありがとうございます。

国連ニュース
国連ニュースhttps://www.un.org
国連ニュース-国連のニュースサービスによって作成されたストーリー。

ローラ・ロ・カストロ UNHCRのチャド代表者、 アドレでは予想通りの雨が降り始め、数万人のスーダン難民が保護に適した避難所を失ったという。雨は壊滅的な洪水により人道的アクセスも妨げると彼女は付け加えた。

「今すぐ対応を拡大し、できるだけ多くの難民を国境から離れた安全な地域に直ちに移住させ、移動できない難民を支援することが最も重要だ」と彼女は述べた。 

UNHCRとパートナーは、難民に保護と援助を提供するための居住地の完成に取り組んでいるが、17万人の難民を移動させ、そこに収容するにはさらに50,000万ドルが必要である。  

トラウマと苦しみ 

UNHCRは、スーダンで続く紛争により、600,000年2023月以来約XNUMX万人の民間人がチャドへの移住を余儀なくされていると報告した。

同庁によると、当初、人々は「国境沿いの過密で自然発生的な場所」に定住し、そこで仮設の避難所で寝ていたという。新しく到着する人々は主に女性と子供で、健康状態が悪く、着の身着のまま到着することがよくあります。 トラウマを抱え、身体的またはジェンダーに基づく暴力に苦しんでいる.  

UNHCRは、これらの人々は「精神衛生および心理社会的支援、避難所、食糧、水、衛生、医療サービスを含む基本的な保護サービスと命を救う支援」を必要としていると述べた。 

スーダン難民の支援 

UNHCRとパートナーは、10つの新しい難民居住地の建設と、現在建設中のXNUMXの既存の居住地の拡張に取り組んでいます。 ホスティング 336,000人を超えるスーダン難民。 

難民支援機関はまた、政府を支援するため、強制的に避難を強いられた民間人に対する緊急対応の調整も行っている。

さらに、同機関とパートナーは、政府の指導の下、乏しい資源を使ってスーダン国民のニーズに応え、より大きな人道危機を防ぐために取り組んできた。

彼らは「介入を縮小し、その結果、すべての入植地の基準を引き下げる」ために在庫と資金を再配分したと述べた。

しかし、国境を越えてきたスーダン民間人のニーズに応えるには、依然として630.2億XNUMX万ドルが必要である。このうち確保できているのはわずかXNUMX%だ。  

「国境を越えてチャドに入国した家族はすべてを失った」とカストロさんは語った。 

「彼らは最も基本的なニーズを満たすために救援援助に頼っています。 私たちは、命を守り救うために最も重大なギャップを早急に埋めていただくために、寄付者の寛大なご協力を求めます。」 

ソースリンク

- 広告 ​​-

著者からのより多く

-独占コンテンツ-スポット画像
- 広告 ​​-
- 広告 ​​-
- 広告 ​​- スポット画像
- 広告 ​​-

必読

最新記事

- 広告 ​​-