9.4 C
ブリュッセル
2月(水曜日)21、2024
世界全体FIBA とグローバルサプライヤーが提携して新しい LED バックストップを発売

FIBA とグローバルサプライヤーが提携して新しい LED バックストップを発売

免責事項:記事で再現された情報と意見は、それらを述べている人のものであり、それは彼ら自身の責任です. での出版 The European Times 自動的に見解の支持を意味するのではなく、それを表明する権利を意味します。

免責事項の翻訳: このサイトのすべての記事は英語で公開されています。 翻訳されたバージョンは、ニューラル翻訳と呼ばれる自動化されたプロセスによって行われます。 疑問がある場合は、常に元の記事を参照してください。 理解していただきありがとうございます。

ニュースデスク
ニュースデスクhttps://europeantimes.news
The European Times ニュースは、地理的なヨーロッパ全土の市民の意識を高めるために重要なニュースをカバーすることを目的としています。

バスケットボールを統括する組織である FIBA​​ は、世界的なサプライヤーである Schelde Sports および Unilumin Sports の 325 社と提携し、革新的な LED バックストップを発表しました。 Super SAM 2023 PRO LED は、バックストップに組み込まれた最初の統合型 LED スクリーンとして画期的な製品です。 XNUMX 年の FIBA​​ バスケットボール ワールドカップで顕著に披露される予定です。

スヘルデ・スポーツの最高経営責任者(CEO)であるオリビエ・エステベス氏は、バスケットボールを大規模に育成し普及させるというFIBAとの共通の目標を表明した。 エステベス氏は、FIBA バスケットボール ワールドカップのような名誉あるイベントで画期的な Super SAM 325 PRO LED を導入したことへの誇りを伝えました。

Unilumin の副社長である James Li 氏は、2019 年以来 FIBA​​ の公式 LED パートナーとしての長年の役割と、最先端のディスプレイ ソリューションを通じて観客体験を向上させるという継続的な取り組みを強調しました。 リー氏は、ワールドクラスのバスケットボールを先進的なテクノロジーで結集することは、国際的なステージイベントにふさわしい魅力的なスペクタクルを提供するというユニルミンズとFIBAの両方の献身を示すものであると強調した。
Super SAM 325 PRO LED には、特別に設計されたダイヤモンド型パッドや多方向に移動できる離脱リングなどの安全機能が備わっています。 これにより、市場で入手可能な最も安全なバックストップの XNUMX つとなります。

フランク・レンダース事務局長 FIBA メディアおよびマーケティング サービスは、FIBA がグローバル パートナーおよびサプライヤーと築いてきた関係に感謝の意を表しました。 同氏はまた、これらのパートナーのうちの XNUMX 社である Schelde Sports と Unilumin Sports が協力してこのような製品を開発するのを見ることができて満足していると強調しました。

Leenders 氏は、この LED バックストップは他のグローバル パートナーにブランド露出の機会を提供し、その結果、関係者全員にとって Win-Win の状況が得られると述べました。

Super SAM 325 PRO LEDは、FIBA バスケットボール ワールドカップ 2023 のすべての会場で使用されます。トーナメントは、25 月 10 日から XNUMX 月 XNUMX 日までフィリピン、日本、インドネシアで開催される予定です。

FIBA バスケットボール ワールドカップ 2023 について 
第19回FIBAの旗艦イベントであるFIBAバスケットボールワールドカップは、25月10日からXNUMX月XNUMX日までフィリピン、日本、インドネシアのXNUMXつの開催国で初めて開催される。   

FIBA バスケットボール ワールドカップ 2023 の詳細については、次のサイトをご覧ください。 www.fiba.バスケットボール/バスケットボールワールドカップ/2023 または、FIBA バスケットボール ワールドカップ 2023 をフォローしてください。 FacebookTwitterInstagram > YouTube.

- 広告 ​​-

著者からのより多く

-独占コンテンツ-スポット画像
- 広告 ​​-
- 広告 ​​-
- 広告 ​​- スポット画像
- 広告 ​​-

必読

最新記事

- 広告 ​​-