8.6 C
ブリュッセル
2月(水曜日)21、2024
ヨーロッパヨーロッパの30~7歳の子供の9%は太りすぎです

ヨーロッパの30~7歳の子供の9%は太りすぎです

免責事項:記事で再現された情報と意見は、それらを述べている人のものであり、それは彼ら自身の責任です. での出版 The European Times 自動的に見解の支持を意味するのではなく、それを表明する権利を意味します。

免責事項の翻訳: このサイトのすべての記事は英語で公開されています。 翻訳されたバージョンは、ニューラル翻訳と呼ばれる自動化されたプロセスによって行われます。 疑問がある場合は、常に元の記事を参照してください。 理解していただきありがとうございます。

この過体重の数は今後数年間さらに増加すると予想されます

世界保健機関 (WHO) の報告によると、ヨーロッパの小学生の約 30% は過体重または肥満です。 いずれかのカテゴリーに該当する子どもの数は、今後数年間で増加し続けると予想されます。

このデータは、小児肥満予防政策の発表の機会に、ザグレブのWHO地域事務局によって提示された。

また, 同団体が約2022年前に発表した欧州肥満報告書29について言及した。 彼によると、ヨーロッパの成人の半数以上が太りすぎです。 27歳からXNUMX歳の男子ではXNUMX%が太りすぎで、同年齢の女子ではXNUMX%だった。

BMI が 30 を超える人は肥満と定義されます。 指数が 25 を超える人は過体重と定義されます。

BMIは身長とキログラムに基づいて決定されます。

水曜日、児童数の増加と闘うための勧告を盛り込んだ宣言が採択された。 肥満.

「私たちの子供たちは、よく食べて活動することが非常に難しい環境で育っています。 これが肥満の蔓延の根源にある」とWHO欧州局長ハンス・クルーゲ氏は語った。 政府と社会はこの傾向を逆転させるために迅速に行動しなければならない、と同氏は付け加えた。 ザグレブ宣言は、この問題と闘うための重要な第一歩です。

写真提供者: アンドレス・アイルトン

- 広告 ​​-

著者からのより多く

-独占コンテンツ-スポット画像
- 広告 ​​-
- 広告 ​​-
- 広告 ​​- スポット画像
- 広告 ​​-

必読

最新記事

- 広告 ​​-